ブレーンストーミング

ミッション・ビジョンブランド構築、再定義

 社員が、会社(仕事)に意味や価値を感じられる事業軸を作り、ミッション・ビジョン・ブランドを社員と一緒に作るサービス。

社員が意味・価値を感じ当事者として向き合えるような事業軸、そして事業軸に沿ったミッション・ビジョンの言語化をそこで働く社員のみなさんと一緒に作りあげていくサービスです。

 

また、その想いを内外に見える化するブランド作りやHP制作、そのほか、各種制度・システム構築など多岐にわたる支援も、広告代理店などのパートナーとともにワンストップで実現させることが可能です。

 
ビジネスミーティング

対話・変革ナレッジ提供

 組織に意味や価値を取り戻し、主体性を上げるための対話力や組織を動かす実践技術の提供

仕事に意味や価値を取り戻すことは、残念ながら自然体ではおこりません。そこには明確な変革意思と、一定レベル以上の変革知識や実践スキル・技術が求められます。

 

特に対話力と、意味価値を感じられる会社に変革していくための組織を動かす実践技術の習得は重要です。組織開発に長年関わったなかで培った経験と、多くの企業や大学で講座を開いた実績から、組織の実態にあった情報を提供していきます。

 
ビジネスミーティング

ミーティング支援サービス

 組織の対話を成功させる環境作りのご支援。施設紹介から活用方法のご紹介まで。

本当は話すべきことが話せないことで意味や価値が失われた仕事が沢山うまれていきます。
組織に意味・価値を取り戻すための対話を成功させるためには、話し合う環境も重要となります。

 

多くの対話の場を作ってきた経験から、対話に最適な施設の紹介や、その効果を最大限に高める事前準備からアフターフォローまで必要なプロセス作りをご支援します。※パートナーのきたもっくや会議室.com他と連携しご提案します。

 
フィルム蓋板

映像・コンテンツ
支援サービス

 意味や価値を問い直し組織を自ら変革するエネルギーは、そこで働く人々の感情から生まれていきます。働く人々のオモイを言葉と映像に変えるサービス。

組織は論理的には動きません。人事権や評価では輝きません。会社や仕事の意味や価値を、自ら問い直し変革していくエネルギーは、働く人々のオモイや葛藤といった様々な感情から生まれていきます。

 

しかし、その感情は組織への「あきらめ」そして「無関心」で見えにくくなりやすいもの。意味や価値を問い直すとき、心に届ける言葉やストーリー、そして届け方が重要になるのです。組織開発の経験から培った、組織に働きかける映像・コンテンツ作りをご支援します。

 
チームワーク

組織変革・風土改革支援サービス

会社を自分たちの手で誇りを感じられるものに変えていく、社員と一緒に作る誇りを持てる会社・組織作り支援サービス。

会社の事業軸作りや対話など複数のアプロ―チを活用し、会社や部門全体の組織風土という目に見えないものを変えていくサービスです。

 

どんな素晴らしい事業もどんな素晴らしい仕組みも、働く人・組織の状態次第でその成果は大きく左右されてしまいます。会社や組織の不調は組織風土から。規模などに応じてパートナーでもあるスコラ・コンサルト社とのコラボも可能です。

 
リビングルーム図書館

キャリア・就職支援
セカンドライフ支援

どう働きたいか?働く意味や価値を考えることは、生きる意味や価値を考える事。どう生きたいか?から働きかたを問い直すサービス。

どんな逆境でもブレずに頑張り続ける人、新しい価値を生みだせる人には、働きかたのベースにある、その人なりの生きる意味や価値の軸が明確にあるものです。どう働きたいかを問う前にどう生きていきたいのか?という問いは重要です。

 

言葉遊びではなく真剣に生きるに向き合い深く考える時間をお届けするために、パートナーである医療クリニックと協力し、生きていく意味をリアルに問いなおし考え抜くワークショップをご提案します。

 
ビジネスミーティング

新規事業サポート・共同事業

コンサルティングやサービスではなく、会社や個人のみなさんと一緒に新しい事業を開発していく活動。

ミッション・ビジョンなど目指す世界が近しいなどの条件を前提に、多くの会社や個人と新しいコラボレーションや事業開発にチャレンジしています。詳しくはお問合せください。

カラーパレットサンプル

EC・デジタルマーケティング導入支援

 企業のやサービスの存在意義を反映させたHP制作、その後のEC導入やデジタルマーケティングの支援

DXが叫ばれる昨今、まずはインターネット広告や施策をやりたい、ECを開始したいというという企業を多く見かけます。

同時に、専任のスタッフがおらず「まず一歩目をどうするのか?」がわからずに、必要以上に費用をかけてしまったり、効果のない施策に投資をしてしまったり、といった声をよく聞きます。

DAIALECではこれらの導入をクライアント企業の参謀としてナレッジ提供しつつ伴走し、導入支援だけでなく、どういったサービスにいくらかけるかなど、無駄と損益をなくすための支援をします。