MISSIONVISION

ミッション・ビジョン

カッコいい100の理想論より、実践する1つのこと

DAIALECのメインメッセージに置く言葉とは、どんな言葉だろうか?

 

考え抜いた末「会社や仕事に意味や価値を取り戻す」という言葉を置くことにしました。

 

今まで多くの会社の組織開発・風土改革、会社の事業軸作り、インナーブランド構築支援などのさまざまな依頼に携わってきましたが、振り返ってみても、それは結局のところ、会社に仕事に「意味や価値」を取り戻したいというそこで働く人の思いから生まれ、その思いに応える営みだったと感じていたからです。

 

「本当に、会社や仕事は今のままでいいのか?」

「会社人生活を終えた時、本当に今のままで後悔しないか?」

 

このような「意味や価値」を問い直す「問い」に応えようとすることそのことが、組織の中に潜在する「本当はこうありたい」という変革のゆらぎを生みだし、働く人の働き甲斐と、会社や仕事の現状を変化させていく変革のエネルギーの源泉となっていくのです。本来、変革はロジカルなものではなく、ロジカルに表現されたエモーショナルなものと言えるでしょう。

 

しかし、多くの組織の現場に深く関われば関わるほど、「意味や価値を取り戻す」挑戦は簡単でないことに気づきます。理想論を語ることは可能ですが、理想論だけでは組織は1mmも動きません。同時に、働く個人や会社にとってリスクの高い挑戦であることも理解しておく必要もあるでしょう。「意味や価値を取り戻す」といった言葉は誰もが表立って否定しにくい言葉ですが、現実の組織の世界では、かなり危険な言葉でもあるからです。

会社が過去の成功体験のなかで築き上げた仕組み、その仕組みのなかで安定していた組織と働く個人の日常を混沌とさせるような動きは、現状を維持する力に排除されるか、組織や仲間を大きな混沌の渦の中に叩き込む、そんな可能性が高いのです。混沌が強ければ、会社や仕事は「意味や価値」を感じられるどころか、内側から破綻してしまうことも十分ありえるでしょう。それは挑戦ではなく無免許で組織を動かす危険な賭けになってしまうかもしれません。

 

DAIALECでは「会社や仕事に意味や価値を取り戻そう」というメッセージを掲げるうえで、「その理想を実現するには、どうするか?」という問いに正面から応えていくことを使命と考えています。「カッコいい100の理想論より、実践する1つのこと」それがDAIALECのポリシーでもあり、存在意義でもあると考えています。

 

私自身、組織開発のコンサルタントとして14年。そして組織開発のコンサルタント会社の代表として自社の変革に挑戦してきた6年間の経験においても、そのポリシーを胸に思考錯誤を積み上げてきました。

 

通常の組織開発のアプローチはもちろんながら、それに拘らず多様な強みを持った会社や仲間と力を合わせて、新しい可能性にも向き合ってきました。

 

そんな経験を経てたどりついた先に、見いだしたものが、社名DAIALECの語源となっている「弁証法(DIALECTIC)的な思考」と、YURAGI DESEIN CONSULTANTというコピーに込めた「組織の自律的なゆらぎをマネジメントする方法論と技術」です。

 

なかでも、「意味や価値を取り戻す」挑戦では、組織が混沌状態に入ることを制止するのではなく適切にマネジメントし進化を生み出す(動的平衡的な)エネルギーに変えていく概念の理解と、そしてその混沌の幅(YURAGI)を最適にマネジメントする技術「安定から混沌に持ち込む技術」「混沌から安定に戻す技術」は組織を進化させていくには必須の技術です。

 

DAIALECは、会社や仕事に意味や価値を取り戻すこと。そして、意味や価値を感じらえる会社や仕事を組織が自律的に作りあげていくこと。そんな理想を現実に起こすためにお役にたちたいと考えています。

 

aboutus

DAIALECについて

代表者経歴

代表取締役 辰巳 和正

1973年 大阪生まれ
1996年 日本生命保険相互会社入社 経営企画などの職務を歴任
2008年 企業風土改革のパイオニアでもあるスコラコンサルトに入社
2015年 スコラ・コンサルトの代表取締役に42歳で就任。自社の経営をしつつ、企業価値向上を目指し新規事業の創出に尽力

 

2016年 AIによる顔認識ソフトエモスタ社と提携しDIAdiverのサービス立ち上げ
2018年 信州大学の100年企業創出プログラムや金沢大学の共創型観光産業展開プログラムに参画。地域の産業の基盤作り支援。
2018年 ADKマーケティングソリューションズと業務提携し、ダーザインブランディングサービスを立ち上げ。多くの会社のインナーとアウターを一貫させたブランディング作りを支援
2020年 東日本No.1と言われるキャンプ場スウィートグラスを運営する有限会社きたもっくと業務提携。企業研修施設とサービスを一体化させたTAKIBIcationサービスを立ち上げ

2021年 ビジネスシーン限らないコンサルティングで、さらなる価値創出を目指し株式会社DAIALECを立ち上げる

tatsumi_tate_3.jpg
daialec_logo_black.jpg

会社概要

会社名:株式会社DAIALEC(ダイアレック)

設立:2021年3月

代表者:辰巳 和正

資本金:3,000,000円

事業内容:コンサルティング および 附帯業務

事業所:〒251-0027

神奈川県藤沢市(ノマド型オフィス)

tatsumi.daialec@gmail.com

※こんな時代だからこそ、固定的なオフィスを持たないノマド型オフィスにチャレンジしています